白色の木製ブラインドでリビングをおしゃれに仕上げよう

白色の木製ブラインドでリビングをおしゃれに仕上げよう

  • Posted on: 6月 10, 2017
  • By:

ナチュラルカラーな木製ブラインドの存在感。

いかにも木を削って作りましたという風情の木製ブラインドの場合、自然的な印象が強いのでインテリアとの調和が取れない場合があります。例えば、実用的なシンプルモダンテイストのリビングだと、木の存在感が浮いてしまうこともあるでしょう。

出典: www.ricasa.jp

白く塗装することで汎用性が向上。

しかし、木製ブラインドを白く塗装することによって自然な印象は緩和されます。モダンテイストでもナチュラルテイストでもアジアンテイストでも和風テイストでも、比較的違和感なくインテリアとして馴染んでくれることでしょう。

光を反射するので採光性も向上。

また、白い木製ブラインドの大きなメリットが日の光を取り込みやすいという点です。白は光を反射する効果を持つからです。朝になると木製の羽根の隙間から差し込む光が木漏れ日のように降り注ぎ、リビング内を優しく照らしてくれます。

優しげなカラーリングのものがおすすめ。

木製のブラインドは白や黒などさまざまなカラーがありますが、個人的にはインクをベタ塗りしたようなものはおすすめしません。せっかく自然素材の木を使用しているので、その温かさを感じられるものを購入するべきでしょう。

出典: www.interior-nagashima.com

自然の香りが漂うリラックス空間を演出しよう。

木製のブラインドはアルミ製のブラインドと比べると若干割高になります。しかし、アルミ製のブラインドにはない自然素材ならではの温かみ、デザイン性があります。和やかで落ち着いた雰囲気を演出したい人には是非ともおすすめしたい商品です。

出典: www.ig-okada.co.jp